スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホです。

仕事の休憩時間にチャートをチェックして、その場の雰囲気でエントリーしてしまいました。今朝方のユーロドルは計画的に考えて損切りとなったので、それはいいとして、問題はその後のトレードでした。

まず、ユーロ円とポンド円のレートを間違えて押してしまい、ユーロ円買ってしまいました。下に桁のレートがほぼ同じだったので、間違ってしまったんでしょう。…それなら、その場で即刻手仕舞いすればいいのですが、あろうことか、ポンド円も追加で買ってしまいました。その後、結局、抵抗線をブレイクし、損切りとなりました。ここで止めておけばいいのに、なぜかブレイク後にドテンで、そこにはなぜかポンド円だけでなく、ユーロ円も。

わけが分かりません。
こんなことばかりしているから、エクイティーカーブが安定しないんだろうな。

r

一つの通貨だけで、じっくり分析してトレードする。チャンスが来るまで待つ。
どうして、こんな簡単なことが出来ないのか。

まず、通貨を絞るようにします。

ユーロドルやドル円をメインでやってきましたが、トレード回数を抑えて、狙い撃ちをするなら、多少リスクが高くてもポンド円の方がいいと決めました。

複数の通貨を取引するのは分析にかける集中力が散漫になりがちなので止めます。で、発注ミスを防ぐために、トレードシステムからポンド円以外を全て除外しました。

ここから、初心に返って頑張ります!



では、早速、今の状況を整理し、今後のトレードプランを練ってみます。

gbpjp

まず、昨日から始まった下落は、買いあがったポジションを全て振り落としたかのように見えますが、時間足レベルでは、200MAも下抜けてないし、前回のブレイクラインである141.55でもみ合っています。

ここを積極的に割り込んで行くかどうかはわかりませんが、今後はトレードの前に必ずシナリオを立て、その状態になったときにのみ、トレードを行うようにします。期待が外れてしまった場合は、その都度、シナリオを描き直すようにします。






スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

同じく・・

わお!何か自分を見ているよう。。。

ユーロ円メインにして
「相関関係」をみるためにドル円とユーロドル表示させていたつもりだったのに。。。
ルールがユーロドルにあてはまった!?と思って
ついユーロドルポチっとしてひかされ、
ユーロ円エントリーしたつもりがドル円買ってしまい。。。
同じように「体に染み付くまでは他の通貨のチャート表示させない」
「口座にはトレードする通貨のみ表示」て
全く私とおなじじゃないですか!(笑

No title

あみんさん、コメントありがとうございます。

あはは。あみんさんも僕と同じような状況を経験したんですね^^

他通貨を表示させてるときは慎重に発注しないとダメですね。
僕は、たまに売りと買いを間違えたりもします(笑)

間違うのは仕方ないとしても、すぐに切らなかったのが問題だったと反省しています。どっちも上がるだろう的な甘い考えが良くなかったですね。

取引する通貨だけ表示させて、しばらく一緒にリハビリしましょう!

現在の閲覧者数:
アクセス数:

プロフィール

たみー

Author:たみー
FX暦だけは無駄に長い。
2010年に30万だけ勝ち逃げしてから相場から離れていましたが1年ぶりに返ってきました。


【相場暦】
 2006/4からFXを開始し、2010/1現在のFX投資暦は約3年半。
FX⇒225先物⇒商品先物⇒225オプション⇒FXという経緯。
なぜか、現物株や投信などの経験はなし。

【トレード年表】
2006/4~
外為どっとこむで1000通貨からトレード開始。
手数料があり、スプレッドも広かったのでデイ~スイングでトレードしていた。NZドル円を1万通貨単位でデイトレードしていた。この時期はそこそこ勝っていた・・・気がする。

2007~
いろいろなテクニカル手法、情報商材、ブログの手法を試す。
最初の頃より勝てなくなっていった。強制ロスカットはなかったが、資金は徐々に減っていく。損切りだけは必ず守っていたが、損切り貧乏で資金がショートする。

2008~
システムトレードに目覚めた。エクセルやシストレ商材を購入し、検証とトレードを繰り返すも、トレード開始直後にドローダウンに幾度となく遭遇する。トレードよりも検証にはまっていた時期。トレード自体は少なかったが、プラスになることはなかった。。。

2009~
システムトレードを見切りをつけ、再度裁量トレードに戻るも、基本的にトレードルールを守れない上に、そのトレードルールがない状態。当然資金は減る一方。後半はForex Testerとデモトレードで裁量トレードを練習し、デモではそれなりの結果が出せるようになった。

2010~
5万円からリアルトレード再開。
Forex Testerでリハビリ後、数ヶ月の停滞期を経て、プラス圏内に浮上。ようやく安定性が上がったトレードができるようになってきた。…というより、自分自身と向き合えるようになってきた?

2010~2011
状況の変化により、一時トレードを休業

2011/8~
少し余裕が出てきたので、トレード再開。

【取引手法】
負けても勝っても1日1回のみエントリー。
主にボラが高い時間帯に動いた方向へエントリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。