スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大納会

今日で今年の株式市場は終わりましたね。
前回の記事で取り上げた225のシステムのパフォーマンスもほぼ変わらずで
終了しました。

利益にはなってるのでよしとしましょう。

尚、まだ為替市場は動いてますが、トレードはしません。
スプレッドが開いているためと、下手なトレードしたくないので。

今年は相場もそうですが、自信のプライベートな面でもいろいろと
激動の年でした。来年こそは!って毎年思いますが、まあ、きっと
来年も激動の年になるでしょう^^

明日は年越しそばを食べてゆっくりしたいと思います。
良いお年を~


スポンサーサイト

225システムの財布の中身!?

今年の利益が確定したわけではありませんが、
(まだ株式市場は動いてるので)
まあ、残りの期間に急激に成績が変わることはないと思いますので、
財布の中身をちょっとだけ公開します^^

ミニもラージも全て単利表記です。
これに取引枚数を乗じた利益が今年の利益なのですが、
スリッページなどもあり、若干誤差はあるもののほぼこの通りです。

【ミニ】
225mini

【ラージ】
225LE

6月ぐらいに一度最大ドローダウンを更新しましたが、
ほぼそれ以降は順調でした。
初めてサーキットブレーカーの発動も経験しましたし、
今年は波乱の年でしたが、リーマン破綻後も堅牢でした。

これらは、以前Webベースで開発したシステムで、
オーダーだけは手動なんで、半自動といったところなんですが、
携帯電話からもシグナルの確認ができるようにし、
また、ヒストリカルデータの更新も毎日自動更新するようになってます。

来年も同じように機能してくれるといいのですが、
この金融危機の最中でもワークしてるところを見ると期待してもいいのかなw



今年はもうトレードしない

祝日(天皇誕生日)は、FXのチャートだけ眺めてましたが、
小動きで下手に手をだすとやられるパターンになるので、
見てるだけでした。

というか、今週はもうこの調子なのかもしれません。
無理にトレードしても仕方ないので、今年はもうトレードしないと思います。

そういえば、忘却の彼方に追いやられたシステムトレードたちの
成績ですが、保有しているFXシステムのほとんどはボロボロでした。
っていうか、現在も最大ドローダウン更新中です。
もう破産しているものもチラホラ…。
シグナルとは間逆のポジションを持てば連勝するかな(笑)

でも、1つだけさりとて好調なFXシステムがありました。
この荒れた相場でもワークしてるんだからたいしたもんです。
こっちは、売買シグナル自体は単純なんですが、
トレードするタイミングもコントロールするシステムなので、
設計思想が違うタイプなんですよね。

ちなみに、225のシステムは今だ持って健在です。^^
まあ、月間ベースではマイナスがありますが、年間ベースでは
余裕で勝っています。

システムと裁量を併用してみるというのは
意外といいのかもしれません。
試しにチャンレジしてみても面白いかもしれませんね。




今年最後の週

おはようございます。
ついに今年も残すところ僅かになってきましたね。
いつものことですが少し寂しい感じもします。

さて、相場ですが残りもしっかり分析して挑みたいですね。
でも、あまり無理をせず来年からまた頑張るというのもありです。
兎に角焦らないこと。常に冷静でいることを心がけます。



取引手法は柔軟に・・・

今日は今週最後のトレード日ですね。
振り返ってみると、失敗トレードの多くは
熱くなったのが原因だということが判明しています。

またブレイクアウトの失敗ででかい損切りが発生もしました。

・・・ブレイクアウトって好きな手法の一つなのですが、
失敗するとそれだけストップまでの距離がある分
損切り幅がでかくなってしまうのですよね。
こればっかりは仕方ないんですけどね^^

ちなみに私は順張りも逆張りもしますが、
順張りが良いか逆張りが良いかという問題よりも
「自分で分析してシナリオを立てたトレード」を
いくつ実践できたかどうかが勝因になってる気がします。

そういう意味で取引手法に勝ちパターンを求めるのは
ナンセンスだと思うし、もうそこに焦点を充てる時期ではないと感じてます。

どんな手法でも、通用するときとしないときは絶対にあります。
その場面を自分でスクリーニングしていかに避けるかの方が
遥かに重要で、そのスクリーニングは分析やシナリオ、
経験、ときには勘(笑)で精度を高めて行くしかないのではないか?と。
手法なんてのは自分のやりやすい方法であれば十分で、
所詮、その程度のものなのだと思います。

結局一番の近道は一番辛いところにあるのではないかな!?
分析・予想・シナリオ立てはめんどくさがらずにやらないと
ダメだと思う今日この頃でした^^;




一日20pips取れればいい・・・

おはようございます。
ドル円は、87円突入ですか・・・。
アメリカの政策金利はついに日本より低くなってしまって、
スワップポイントが売りでプラスになっちゃってますね^^;

まあ、宵越しのポジションを持たないので関係ないですが、
というか、スワップポイントはプラスマイナス関係なしに
トレードしますし・・・。

最近、あまり大きく値幅をとらずとも回転数を上げて、
一日20pipsを確実に取れるようなトレードに注力しています。

今日もしっかりトレンド方向に乗ったトレードができればなと
思います。


追記 22:42

ポンド円、戻り局面かな。ショートしてみます。

GBPJPY 136.25 S → 135.90 +35pips

案の定決済位置から100p以上下落してます^^;
でも、これぐらいの値幅を確実に取って、利益を
積み上げていく方に徹します。
また、チャンスがあればトレードして行きます。



追記 0:50

豪ドル失敗トレード

AUDJPY 63.02 L → 62.55 -47pips

上値ブレイクかと思ってロングした結果でした。
残念。


追記 2:41

ユーロ円を売りました。

EURJPY 128.14 S → 128.03 +11pips

思ったより下値が堅い!?
途中で決済しておけば良かったです^^;



追記 3:18

ドル円、90円は今夜は越えられないだろうと思い、
91.11にストップを置いて、落ちてきてたところをショート。

USDJPY 89.71 S → 89.46 +25pips

今日はこれで終了です。
最終的に +24pips という結果でした。
一日20pipsを目標にしてますから、目標達成です!!
明日も頑張ります。お疲れ様でした。

【達成率: 120% ( 24pips / 20pips )】



引越し

クラークさんのところで、紹介されているクリック証券ですが、
以前から口座はもっていたのですが、「はっちゅう君」がバージョンアップして、
約定能力が向上しているということで、資金を移してみました^^ 
なぜかこの時期に・・・(笑)

まだ、取引していませんが、12/17現在では、
ドル円 0pips~
ユーロ円 2pips~
ポンド円 3pips~
で推移しています。

「はっちゅう君」はとても使い易そうですね^^


追記 21:52~2:21

ポンド円、ユーロ円で取引しました。

EURJPY 124.40 S → 124.35 +5pips
GBPJPY 135.41 L → 135.45 +4pips
GBPJPY 135.58 L → 135.64 +6pips
GBPJPY 136.02 L → 136.21 +19pips

合計: +34pips


ダメトレード多発してます^^;
利幅がなってないなぁと。

ちなみにクリック証券ですが、
スリップ許容値を設定しないとなかなか約定しない!?ようです。

約定スピードは早い方だと思います。
ただ、指標時や大きく動くときはスプレッドは広がる場合がありますが、
FXTSほどではないと思います。そんなに悪くないです。

「はっちゅう君」も使い易い上、動作も軽快でした^^

本日はこれにてトレード終了です。
お疲れ様でした。



なんとか

おはようございます。
昨日はなんとか、プラスで終えられました。+33pipsでした。
でも、先々週のようなトレードができなくなってきています。

どうやら、エントリーの理由をこじつけているような感じがします。
条件になったら、エントリーするようにしなければいけません。



追記1

ポンド円堅調なので買い。

GBPJPY 138.55 L → 138.62 +7pips

あまり動きませんね。
一端撤退します。


追記2

いろいろトレードしました。

GBPUSD L 1.5324 L → 1.5274 -50pips
EURUSD L 1.3730 L → 1.3704 -26pips
GBPJPY S 138.20 → 137.70 +50pips
EURJPY S 123.92 → 123.62 +30pips

合計: +4pips

相変わらず進歩がない。
後半のGBPJPYとEURJPYはルール通り。
勝てそうだという確信もあった。

今のところ、なんとか勝ててはいるが、よくない傾向にある。
ココロの問題をどうするかがカギだと思う。




方向感が出るまで待つ。

朝方からのチャートをみていると、ちょい円安気味。
でも、積極的に買いあがっていくような雰囲気でもないような気がして、
ロングは見送り。

夕方まで様子を見てみます。
チャンスがないようなら今日のトレードは見送ります。

今週も引き続き、バカが付くぐらいまで、
「方向感が出るまで待つ」「しっかりと吟味してエントリーする」を
行います。


追記1

ユーロ円が下値ブレイクするかなーと思ってショート

EURJPY 121.90 S → 122.27 -37pips

ダメでした^^;
また、チャンスを待ちます。





とりあえず週間トータルプラス

週間トータルプラスで終えることができました。
途中幾度となく大きな壁に阻まれ、半ば強引にとも
言える結果です。

トレード手法自体の精度の問題ではなく、
やはり、チャンスになるまでトレードしない。
焦らないということがいかに大事なのか分かりました。
とはいえ、なかなかそれを制御するのが難しいのですが^^;

トレード自体をF1レースと例えるなら、
トレード手法は車の性能なんだと思います。

たぶん、どんな手法でも、それほど差はなくて、
結果を左右されるのは、儲かりそうな局面でだけトレードしていた人と
いつでも利益を出したくて、常にトレードしているかどうか。

負けは確率的に一定だとしても、ポジションサイズ過多による
負け比率の増加によって損益も違ってくると思いますし。

とくにもかくにも、私が重要視していることは、先週とあまり変わってなくて、

1.どんな局面でも自分なりに分析してシナリオを立てる
2.チャンスがくるまでエントリーしない(鉄板だと思える局面のみ等)
3.下手なトレードして損するぐらいならエントリーしない(焦らない)
4.トレードをしないというのもトレードのうち(チャンスはいつでもある)

この3つですね^^
特に常に分析して、自分なりのシナリオを立てて初めて、
エントリーするかどうかにつながります。この項目を無視すると、
難癖つけてトレードしようとする自分がいることが分かります。
つまり、(1)ができて、(2)が分かるのであり、つづく(3)と(4)に
繋げるということです。

なんか、(1)を守り、(2)は(1)を守ることに似ていますけど^^;


先週はプラスにできたとはいえ、自己評価は最悪に位置するので、
来週も先週と同じ枚数で勝負します。

再度慎重になるぞ

とりあえず、週間ベースではプラスなので、
ここはもう一度初心に返って、慎重なトレードを心がけます^^

つくづくトレードはメンタルで大きく左右されるものだなと実感しました。
誰と競い合ってるわけでもないのに、なぜか焦ってしまうというのは、
恐らく心の中の根底にある「欲」が原因なのでしょうね。

・チャンスがないならエントリーしない。
・無理してエントリーして損するぐらいならトレードしない
・トレードをしないという選択もトレードのうち

これらを確実に守って頑張ります。

さて、今日は金曜日だから大きく動くかな~?


ダメトレード

チャンスを待たずに無理やりトレードすると
↓こういう結果になります(笑)

EURJPY 119.97 S → 120.12 -15pips
EURJPY 120.22 L → 120.40 +18pips
GBPJPY 137.24 L → 137.24 0pips
GBPJPY 137.57 L → 137.24 -27pips
GBPCHF 1.7763 S → 1.7744 +19pips
EURJPY 120.78 S → 120.99 -21pips
EURJPY 121.03 L → 120.33 -70pips
GBPJPY 138.10 L → 137.19 -91pips
EURJPY 120.92 L → 120.40 -52pips
EURJPY 120.51 L → 120.53 +2pips
EURUSD 1.3070 L → 1.3126 +56pips
GBPJPY 137.70 L → 138.36 +66pips
GBPJPY 138.36 S → 138.49 -13pips

合計: -128pips

昨日~今日の朝までのトレード結果でした。
まず、オーバーナイトはすべきではないし、
熱くなってしまいました。

次からは、この反省点を生かします。


タイミングが合わない

チャート見ていますが、なかなかいいタイミングのときに
PCに居ないので、チャンス逃しまくりですが、
ここで焦ってエントリーすると痛い目見るので
このままチャンスがないなら、トレードすべきではないんだと
思って諦めます。


売り優勢!?

おはようございます。
朝方チャートを見ましたが、積極的に買い上がっていく状況でも
ないですね。上下にフラフラしていますが、どちらかというと、
今日は売りで入る方が安全かな?


追記1

だらだら落ちているユーロ円は、もうちょい落ちそうですので
ショートします。

EURJPY 119.42 S → 119.19 +23pips

とりあえず、この辺りでリカクします。
また、次のチャンスを伺いたいと思います。


追記2

ユーロ円、もう一回売ります。

EURJPY 119.25 S → 118.89 +36pips

もう少し落ちそうですけど、手前で手仕舞いました。
細かく利益を重ねて行きます。


追記3

ユーロ円、微妙ですけど、売ってみます。

EURJPY 119.01 S → 119.21 -20pips

うーん、やっぱりダメでした。
嫌な予感がするというのは大抵の場合当たるもんですねw
少し様子見してみます。


追記4

ポンド円売ってみました。

GBPJPY 136.69 S → 136.68 +1pips

一端、撤退します。



追記5

ポンドドル、下値ブレイクしそうなので、
売ってみました。

GBPUSD 1.4741 S → 1.4691 +50pips

予想通り下抜けました。
ブレイクアウトは、成功すると利益が大きいですね。

本日は一回負けトレードをしましたが、
別段、悪いというわけでなくルール通りだったので
良い負けだったと思います。
寧ろ、慢心しないための戒めとして良かったとさえ思います。

今日は、これにてトレード終了とします。
お疲れ様でした。また明日からも頑張ります。




一週間頑張ります!!

今週も始まりました。
と言っても、こうボラが低下した状況では
値動きがない分、コスト高になりますし、
しばらくは様子見といったところですかね。

方向感のないときにはトレードしない方が無難です。


追記1

ポンド円が上にブレイクしたっぽいです。
ブレイク後にブレイク前の水準まで押してきましたので、
ここは買い向かいます。

GBPJPY 137.68 L → 138.68 +100pips

指値にヒットしました。
途中で建値ストップにして100pips狙いが成功しました。
負けても0pipsでリスクなし。この調子を維持したいです。


追記 20:40

ポンド円の高値が抑えられて、戻りが弱くなったところを
売りました。

GBPJPY 139.14 S → 138.74 +40pips

リスクリワードを1:1にして、指値を入れたら見事ヒットしました。
慎重にトレードをすることが成功の秘訣になる!?


追記 22:35

ポンド円が安値を更新しているので、
ここは、戻り売りで行きます。

GBPJPY 138.76 S → 138.23 +53pips


イメージ通り落ちてくれました。
今日はこの辺りで終了かな。

今日のトレードはなかなかよい感じでした。
落ち着いて、慎重に、イメージを持ってトレードすること。
そして、「待つ」こと。これらを大切にして、明日からも
慢心せずに、トレードしていこうと思います。

お疲れ様でした。m(_ _)m



先週の結果と反省点

先週の結果と反省点です。
来週からトレードノートをつけようと思います。

さて、先週の結果ですが、

12/01 : +94pips  <ルール通りでした。勝率100%>
12/02 : +134pips <でっかい損切りがありました。焦ったのが原因です。>
12/03 : +5pips  <トレードのチャンスがなかっただけなので問題なしです。>
12/04 : +72pips <落ち着いてトレードできました。1日目に近い精度です。>
12/05 : +51pips <経済指標に振り回されました。指標時は避けるべきか!?>

合計: +356pips

全体を通して、悪くなかった一週間だったと思います。
途中、何度かよくないトレードがありましたので、そこは潰していこうと思います。
来週も焦らず、慎重なトレードを心がけて行こうと思います。





雇用統計待ちかな?

おはようございます。
昨日の夜は上げてたんですね。
最近は、NYタイムで上げることが多いですね。

今のところほとんど動いてません。
たぶん、今年最後の雇用統計を待ち、
市場は様子見となってるんだと思います。

こういう日はトレードしないか、
方向感が出るまではトレードしない方が無難です。
といっても、いつもとスタンスはそれほど変わりませんが^^;


追記 22:00

ポンド円がブレイクしました。
売ってみます。

GBPJPY 134.91 S → 135.36 -45pips

NFPの発表で一時上げたところを損切りしました。
しかし、その後は当初の指値まで到達してますね^^;


追記 22:35

ポンスイとユーロドルをショートします。

GBPCHF 1.7727 S → 1.7673 +54pips
EURUSD 1.2671 S → 1.2665 +6pips

経済指標時のトレードは止めた方がいいですね。
今後の課題とします。


追記 23:40

ドル円戻り売り。

USDJPY 91.01 S → 91.17 -16pips

エントリー位置はルール通りでしたが、
上げそうなので、損切りしました。


追記 0:04

ポンドドルとユーロ円をショートしました。

GBPUSD 1.4599 S → 1.4575 +24pips
EURJPY 116.69 S → 116.61 +8pips

なーんか、どうもイヤな予感がします。
意外と下値が堅いのか!?
今日はこれにて終了か…


追記 0:50

ポンスイがブレイクしそうだなと様子見。
その後高値でもみ合った後に、予想通りブレイク。
買いました。

GBPCHF 1.7818 L → 1.7838 +20pips

週越しのポジションは持ちたくないので決済しました。
一週間お疲れ様でした。








虎視眈々と

おはようございます。
昨日は一回だけのトレードで終了でした。
夜、チャンスを伺っていたのですが、微妙な状態
だったので、無理せずに今日はそういう日ではないんだと
思いやりませんでした。

今日も、慎重なトレードを心がけ、
チャンスがあればエントリーして行きたいと思います。


追記1

ユーロ円が安値を更新しました。
いい感じに戻ってきたので、
ここは絶好の戻り場と思って、売ります。

EURJPY 118.00 S → 117.50 +50pips

上手く行きました!!
鉄板だと思える局面でのエントリーは吉ですね。


追記2

ユーロ円上値重いですね。
もう一度下げそうですので、売ります。

EURJPY 117.47 S → 117.25 +22pips

下値も近いので、逃げました。
今日は調子がいいです。
「勝って兜の緒を締めよ」頑張ります。

再びチャンスがあれば参戦していこうと思います。
飽くまで慎重に!を忘れずに。



チャンスが来なければトレードしない

おはようございます。
今日はチャンスがあるかな?
いつものように、方向感が出るまでは様子見です。

追記 19:36

ドル円落ちるかなー

USDJPY 93.03 S → 92.98 +5pips

落ちるのがトロいので、
一端、ポジションを閉じて再度戦略を練り直します。


慎重すぎるぐらいが良い

お疲れ様です。
夕方ポン円が落ちそうかな。と思い売ってみました。

GBPJPY 138.12 S → 138.06 +6pips

思ったほど、動きませんでしたので一端撤退です。
ここからレンジでしょうか。


追記 22:01

21時付近から吹き上げていますね。
角度が急なので、戻すときも早そうですが、ここは
飽くまで流れに逆らわずに買い向かいます。

高値を抜けたので、ここはブレイクアウトと見て
買います。

GBPJPY 139.47 L → 139.80 +33pips

上手く行きました。140.00が重そうなので、
さっさと逃げました!!

またチャンスがあれば、エントリーしたいと思います。


追記 23:58

ユーロドル売ってみます。

EURUSD 1.2727 S → 1.2757 -30pips

ロスカットになりました。
やっぱり、逆張りはいけませんね。

続いてポンドドルを買いました

GBPUSD 1.5042 L → 1.4972 -70pips

やってしまいました。
負けと取り戻そうとしちゃいけません。
反省します。


追記 0:51

ポンド円が落ちそうです。
ブレイクしたら売ります。

GBPJPY 139.97 S → 139.22 +75pips
GBPJPY 139.85 S → 139.22 +63pips
GBPJPY 139.79 S → 139.22 +57pips

ここぞとばかり売り増しました。
どうにか、プラスで終えましたが、
途中のポンドドル、ユーロドルの取引はマズイです。
しっかり反省して、次に活かします!!

お疲れ様でしたm(_ _)m


今週はトレードの精度向上を目指して

ポンドドル下落後に揉み合っていましたが、
上値が切り下がってきたので、戻りを売りました。

GBPUSD 1.5328 S → 1.5273 +55pips

安値付近まで来たので一端利益確定です。
でも、その後はズルズルと下げてますね・・・^^;

またチャンスがあればエントリーしたいと思います。


追記 0:03

ユーロドルが落ちそうです。
売ってみます。

EURUSD 1.2631 S → 1.2622 +9pips

思ったより落ちるのが遅いので決済します。


追記 0;50

ドル円がいい感じです。
ストップ浅めで、売ってみました。

USDJPY 93.98 S → 93.68 +30pips

指値に到達しました。
本日はこれにて終了です。

お疲れ様でした。m(_ _)m


現在の閲覧者数:
アクセス数:

プロフィール

たみー

Author:たみー
FX暦だけは無駄に長い。
2010年に30万だけ勝ち逃げしてから相場から離れていましたが1年ぶりに返ってきました。


【相場暦】
 2006/4からFXを開始し、2010/1現在のFX投資暦は約3年半。
FX⇒225先物⇒商品先物⇒225オプション⇒FXという経緯。
なぜか、現物株や投信などの経験はなし。

【トレード年表】
2006/4~
外為どっとこむで1000通貨からトレード開始。
手数料があり、スプレッドも広かったのでデイ~スイングでトレードしていた。NZドル円を1万通貨単位でデイトレードしていた。この時期はそこそこ勝っていた・・・気がする。

2007~
いろいろなテクニカル手法、情報商材、ブログの手法を試す。
最初の頃より勝てなくなっていった。強制ロスカットはなかったが、資金は徐々に減っていく。損切りだけは必ず守っていたが、損切り貧乏で資金がショートする。

2008~
システムトレードに目覚めた。エクセルやシストレ商材を購入し、検証とトレードを繰り返すも、トレード開始直後にドローダウンに幾度となく遭遇する。トレードよりも検証にはまっていた時期。トレード自体は少なかったが、プラスになることはなかった。。。

2009~
システムトレードを見切りをつけ、再度裁量トレードに戻るも、基本的にトレードルールを守れない上に、そのトレードルールがない状態。当然資金は減る一方。後半はForex Testerとデモトレードで裁量トレードを練習し、デモではそれなりの結果が出せるようになった。

2010~
5万円からリアルトレード再開。
Forex Testerでリハビリ後、数ヶ月の停滞期を経て、プラス圏内に浮上。ようやく安定性が上がったトレードができるようになってきた。…というより、自分自身と向き合えるようになってきた?

2010~2011
状況の変化により、一時トレードを休業

2011/8~
少し余裕が出てきたので、トレード再開。

【取引手法】
負けても勝っても1日1回のみエントリー。
主にボラが高い時間帯に動いた方向へエントリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。