スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に大きな魚が釣れました

ポンド円のショートで、ポジション積みましたポジを
大きく利食いできました。久々に大きな利益です^^

先週のスキャルピングでは、収益ほぼトントンで
骨折り損のくたびれ儲けだったので、この一回の
トレードでスキャルの数十倍の利益を出せたので、
スキャルピングやらんでもいいなぁと思ってしまいます^^;

何度もスキャルピングをやっているのですが、
一向に上達しませんし、そもそも性格に合ってないのかもしれません。

トレンドフォローは、放置好きな僕としては、
非常にスタイルにマッチしているんだと思います。

人間、得意な部分を磨く方に力を注いだ方が
いいのでしょうかね?w

最後に、どれぐらい大きな魚だったか自慢で
締めくくりたいと思います^^;

GBP/JPY S x2 195.34 → 191.46 +388pips
GBP/JPY S x2 195.18 → 191.46 +372pips
GBP/JPY S x2 194.62 → 191.46 +316pips

合計: +1,076pips

運良くポジションの積み増しで利益を拡大することが
できました!!^^v

これで暫くは戦略的なポジションをとるのに、余裕が出てきました。
とりあえず、目先は、NZD/JPYはブレイクアウトを、
NZD/USDとAUD/JPYは戻り売りで行きたいと思います。

いやぁー、ゴチでした。^^


スポンサーサイト

稼ぎ頭はスキャルよりトレンドフォロー

金曜日は、何回かスキャルをしたものの、
NY時間の荒い値動きに翻弄されて、
-53pips ほど負けました。^^;
3回連続で負けたのでトレードは中止。

GBP/USD -21pips
EUR/USD -20pips
USD/JPY -12pips

スキャルはその都度その都度の的確な
判断が明暗を分けますね。
ポジションを持つと放置しがちな僕としては、
やっぱり、ブレイクアウトを使ったトレンドフォローの方が
合ってる気がします。コスト(スプレッド)を気にする必要もありませんし。

僕はどうしても、自分の時間を確保したい人なので(多趣味なのでw)
トレードに数時間も拘束されるのは性に合わないのかもしれません。
「常に勝ちたい、早く儲けたい」という気持ちが先行して、
スキャルをやっていたのですが、自分のスタイルに合ってない
と分かりました。

今後、スキャルは自粛して
スイング中心のトレンドフォローに戻します。

とりあえず、今持っているポンド円の下値ブレイクした
ポジションをメインに売り増しポイントを考えながら、
ゆっくりと大きな魚を狙うトレードしていこうと思います。

ブレイクする度にピラミッディング(ポジション積み増し)
していけば負け額は容易に取り戻せますから、
あせってトレードしないようにだけ気をつけます。

GBP/JPY S x2 195.34
GBP/JPY S x2 195.18
GBP/JPY S x2 194.62


基本はトレンドフォローでも逆張り?

昨日は、なかなか方向感のない状態だったので、
逆張りのスキャルを何回かにわけてトレード。
トレード履歴画像は後で貼り付ける予定です。
まあ、日記なんで強制しなくてもいいんだけど。

NY時間帯のEUR/USDとGBP/USDのボラが
高くなり、上下にすごく触れる感じで面白いように
逆張りが決まっていたのですが、こういうのって
たぶん、そんなに長続きしないんだよなぁ・・・と
思いながら、なんとかプラスで終えることができました。

逆張りにRCIを使ってますが、そのまま
機械的に逆張りするんではなく、抵抗線付近での
反転と、抵抗線・支持線辺りでまごついたら、
もしくは、反転確認後に少し戻したところを
逆張りってな感じです。なので、ちょっと順張り!?なんですよね。

そのままナイフを掴むんじゃなくて、
突き刺さってから、止まって逆方向に動き出すところを
狙うっていう感じです。

一日、20pipsを目標に頑張ってみようかな・・・と。

今日はちょっとだけ

仕事が帰りに毎週水曜日に行っている
コーラスの練習をした後、恒例の飲み会。
帰ってきたのは、23時過ぎ。

そこからチャートをちょっと眺めて
今日はあんまりチャンスがないかなー。
と思いながら傍観していたが、いけそうかな?
って形になったのでブレイクしたのを見計らってロング。

080917


利益は +41pips でした。
眠くてこれ以上は無理なので、今日はこれで終了。
また、頑張りまーす。

1分足スキャルピング

これからしばらくは上下運動が激しそうな
相場となりそうなので、スイングからスキャルピングに
シフトしてトレードしていこうかな。

スキャルピングでも、スイングと同じブレイクアウトで
行こうと思う。

毎日!とまではいかなくても、コンスタントに
トレードの戦歴でもメモっていければと思う。

リカク

調整で戻しそうなので全部手仕舞った。
ピーク時から 400pipsほど利益を逃してのリカク。

また方向感が出たらポジります。
とりあえずは様子見で。

おつかれさまでした。

EUR/CHF S 1.5999 (9/9~)→ 1.5921 +78pips
NZD/CAD S 0.7181 (9/9~)→ 0.7043 +138pips
EUR/GBP L 0.8061 (9/8~)→ 0.7956 -105pips
USD/CHF L 1.1081 (9/5~)→ 1.1359 +278pips
NZD/USD S 0.6758 (9/3~)→ 0.6564 +221pips
AUD/NZD S 1.1250 (9/2~)→ 1.2284 -134pips
USD/CAD L 1.0750 (9/2~)→ 1.0732 -18pips
CAD/JPY S 101.24 (9/1~)→ 100.03 +121pips

合計:+579pips


トレンド相場は本当に全体の3分の1なのか?

おはようございます。
最近一夜明けると、びっくり仰天、
玉手箱みたいな状態にさせられますが、
とりあえず、フェイバーなのでよし。^^

EUR/GBPが若干曲がっていますが(含み損)
まだ上値付近にいますのでもう少し様子見
した後にストップ水準を切り上げるか、
ぶん投げるかします。

ところで、トレンドが発生するのは
1年の3分の1というのをよく耳にします。
これって本当なんでしょうか?

確かにチャートを見れば確かにそういう
ことの方が多いようにも思うのですが、
体感的には全体の半分ぐらいがトレンドの
ように感じるのは気のせいでしょうか?^^;

この2,3年は暴騰・暴落は珍しくありませんし、
3分の2がレンジ相場ならば、逆張り派の人は
ストップをしっかりかけてれば、毎年コンスタントに
利益を上げられそうなものですけど・・・。
僕のようなヘッポコトレーダーのように
負けはじめるとボロボロになる人もいるからなのかな?^^;


==現ポジ==

EUR/CHF S 1.5999 (9/9~)
NZD/CAD S 0.7181 (9/9~)
EUR/GBP L 0.8061 (9/8~)
USD/CHF L 1.1081 (9/5~)
NZD/USD S 0.6758 (9/3~)
AUD/NZD S 1.1250 (9/2~)
USD/CAD L 1.0750 (9/2~)
CAD/JPY S 101.24 (9/1~)

乱高下だけど着実に

乱高下ですね。
流動性が低下してるってことかな。

タイトなストップを設定していると
すぐに刈り取られる可能性があるので、
チャートポイントで設定した方がいいと思う。

ストップは必ず○○pipsでというのも
悪くはないけど、それは自己都合なので相場に合ってない。
乱高下が激しい場合はおのずと広くなるし、
あまり動かない場合は浅くなる。
臨機応変に相場に合わせて対処したい。

昨日はもうポジ追加しないといったけど、
EUR/CHFを新たに追加。前回ブレイク時に仕掛けそこなった
1.6が魅力的だったもんで^^;

同じ通貨じゃないけど、事実上ポジション積み増しに
なってると思う。行けそうと思ったらそれもありかな?
リスクは大きくなってるけど、大きな魚を取りに行くのだから
それもやむを得ないか・・・。

順調に含み益推移中。

==現ポジ==

EUR/CHF S 1.5999 (9/9~)
NZD/CAD S 0.7181 (9/9~)
EUR/GBP L 0.8061 (9/8~)
USD/CHF L 1.1081 (9/5~)
NZD/USD S 0.6758 (9/3~)
AUD/NZD S 1.1250 (9/2~)
USD/CAD L 1.0750 (9/2~)
CAD/JPY S 101.24 (9/1~)

下値を追う動きになるか!?

一夜明けて口座を確認したら、
何が起きたか知らないけど
昨日あんなに窓明けていたのに
巻き戻されたようですね。
含み益に戻ってきていました。

NZD/CADがちょうど上値抵抗辺りでまごついて
いたので、試しに売ってみました。
この通貨チャートデータが少ないので
マイナー(エキゾチック?)通貨なんだと
思いますが、この通貨の過去データは少なくて、
下値が見えないのでリミットは指さなくてもいいかなと
思ってたのですが、とりあえず、500ポイント先に。

しばらく方向的にはたぶん下かなぁ。
今週は横ばいとなりそう!?
現在一番リミットに近いトップランナーは
USD/CHFです。そのままゴールできるかな?
そろそろストップ引き上げてもいいかも・・・。

ま、のんびり行こうかと思います。
それとちょっとポジ持ちすぎなんで、
これ以上は控えます。


==現ポジを晒し==

NZD/CAD S 0.7181 (9/9~)
EUR/GBP L 0.8061 (9/8~)
USD/CHF L 1.1081 (9/5~)
NZD/USD S 0.6758 (9/3~)
AUD/NZD S 1.1250 (9/2~)
USD/CAD L 1.0750 (9/2~)
CAD/JPY S 101.24 (9/1~)

一端調整かな?

完全に裁量トレーダーに生まれ変わったので、
ブログのタイトルとテンプレを変更しました。
たとえ死のうとも己を信じて頑張るぞ~。

アメリカが公的資金を注入するということで、
週明けものすごい窓明けで始まりましたが
開けすぎじゃないの~?
逆張りしちゃうよ~という想いを胸にぐっと堪えていました。

そんなこんなで一気に含み益から含み損になっちゃいましたが、
先週末の下げで、AUD/CHFは指値にヒットし、
予定通り350pipsほどの利益確定できました。
AUD/USDが指値ぎりぎりで反発してきたので、
そのとき切っていれば良かったのでしょうけど・・・。
ここはとりあえず、AUD/USDを一端利益確定して、
他はこのまま様子見にします。

他の通貨もとりあえず、トレンドに沿ってポジション取りを
しているので、ロスカットになるまでホールドして置くほうがいいかな。
基本的に大局的に有利そうな方向についていきます。

EUR/GBPがかなり高値圏にいますが、
ちょうどレンジをブレイクしたところを「あー買いそびれたなー」と
思っていたのですが、今日の窓明けで大分戻ってきたので、
0.80台でここはすかさずロングをしこみました。
上値が見えないのでここは思い切って指値を1000ポイント上の
0.90ぐらい行って見ようかな~。
・・・ロスカットまでの値幅も300ポイントぐらいあるのですが^^;
途中で切るかもしれませんけど。。。

==現ポジを晒し==

EUR/GBP L 0.8061 (9/8~)
USD/CHF L 1.1081 (9/5~)
NZD/USD S 0.6758 (9/3~)
AUD/NZD S 1.1250 (9/2~)
USD/CAD L 1.0750 (9/2~)
CAD/JPY S 101.24 (9/1~)

蒔いた種の収穫時?

株価も為替も急落していますね。
特にクロス円は稀にみる暴落ぶり。
朝起きたら、NZD/JPYのショートが利食い完了していました。

ファンダメンタル派ではないので、ニュースはあまり見ていませんが、
何やら、欧州を始めとして、オーストラリアなど
景況が悪化しているみたいですね。
なんであれ、ブレイクアウトが主な手法なんで、
抜けた方にひたすらついてくのみ!です。

こうなると順張り派の人たちにとってここはチャンスでしょう。
順次利食いが完了した通貨は、再エントリーのチャンスを
狙っていく準備を。他通貨でも検討しています。

ここは、本当に稼ぎ時だと思います。

豪ドル絡みの通貨を中心にショートを積み増していますが、
1.22付近でとったAUD/NZDのショートですが、思ったほど下げませんね。
下値は、1.1400ぐらいなので、ブレイクしたらすぐに到達
しそうなんですが、含み損になっていますが、
AUD/CHFとCAD/JPYは利益確定の指値に接近していますので、
指されば、どちらも、相応の収穫になりそうです。

利幅もここのところ及第点といったところです。
ちなみに勝った時だけ調子よく晒させていただくと、^^;
直近の成績は、こんな感じです。

GBPJPY S 200.96 -> 195.96 +500pips
EURJPY S 160.38 -> 155.38 +500pips
AUDJPY S 94.77 -> 90.77 +400pips
NZDJPY S 75.22 -> 70.22 +500pips

+1,900pips

他合計 +600pips ほどの含み益ポジションを保有中。

今のうちに稼げるだけ稼がないと、
レンジ相場を凌げませんからね。

動物で言う、冬眠するまでにたくさん食べて、
脂肪を蓄えておくという感じです。^^

ブログの更新について

すごい久しぶりの更新です。
日々淡々とトレードしている日々なので、
これと言って書くこともなく今日まで来てしまいました。

特に退場することもなく、細々とトレードしているのですが、
今は100%裁量なので、他の方の相場感などを見て、
トレードに雑念が入らないようにブログの更新もしてなかったと言えば、
聞こえはいいですが、まあ、更新してなかったのは怠慢もありますw

あ、結果的言いますと、数ヶ月前からシステムトレードは中止しています。
理由は、成績が振るわなくなってきたからです(笑)
積み重ねた利益を最大ドローダウンの更新によって、
吐き出してしまう前にシステムを全部燃えないゴミに出しました。

今はもう、ブレイクアウトを使った裁量1本のみです。
男らしいでしょ?無謀とも言えるかもしれませんが^^;

ちなみに、前に兄貴がトレードを初めた時、それの売買ポイントを見ていて、
(IDとパスワードを知っていたので、ログインしてみていたw)
買ったポイントで売り、売ったポイントで買いをこそーり繰り返してたところ、
ものすごいプラスになりました(笑)


今でもシステムトレードはトレード手法の選択肢の一つとしては正解だと
思いますし、実際に有効なシステムもあるとは思いますが、
たぶん、有効なシステムが市場に出回ることはないでしょう。
結局、自分が判断してトレードする裁量トレードが私にとって一番
最適なのだと実感しました。

ただ、システムに従っていた時期が結構長かったので、
忍耐力とメンタルは鍛えられたようで、そういう意味では
システムトレードはトレード養成ギブス的な意味でいいかもしれません。

で、僕が考えるトレードは恐縮ですが
以下に書いておきます。メモとして・・・。

1.利益が狙えそうな状況にある銘柄を利益が狙えそうな時のみトレードする
※これなら勝てる確率が高いだろうと思う銘柄を物色し、
エントリーポイントから、利益確定ポイント、損きりポイントに予め目処を立てる。

2.投資対象を限定しない
※一つの銘柄にだけ投資する方がよいという意見もありますが、
僕はチャンスがありそうな銘柄なら投資すべきだと思います。

3.一回のトレードのリターンがリスクに対して1以上じゃないとやらない
※当たり前ですが、期待利益が想定損失を上回らないとやっても意味ないです。

4.基本的にトレンドフォロー
※逆張りは反転のタイミングと利益確定のタイミングを的確に捉えないと、
その後呑まれてしまうため、放置プレイ好きな僕はトレンドフォローが合ってるって
だけです。

5.含み損は常に想定する。
※含み損は精神的に嫌ですが、常に含み益の状況なんてあるはずがないです。
トレンドフォローなので、多少の反転で発生した含み損は仕方ないですし、
方向さえ合ってれば、そのうちプラスに転じる

6.フェイバー(含み益)を利用する
※含み益の状況は自分の判断が合ってる証拠なので、
ポジションを積み増す検討も行う。そうでないと、ドローダウン時期を
乗り切れなくなる可能性があるので、勝てるときに勝っておく。


この6つぐらいで、トレードはなんとかなると思います。
というか僕はなんとかなってます^^;
(どっかで死ぬかもしれませんけど)


それと今後、成績やトレードに関する記事を頻繁に更新することが
少なくなると思いますが、細々と続けて行こうとは思います。


現在の閲覧者数:
アクセス数:

プロフィール

たみー

Author:たみー
FX暦だけは無駄に長い。
2010年に30万だけ勝ち逃げしてから相場から離れていましたが1年ぶりに返ってきました。


【相場暦】
 2006/4からFXを開始し、2010/1現在のFX投資暦は約3年半。
FX⇒225先物⇒商品先物⇒225オプション⇒FXという経緯。
なぜか、現物株や投信などの経験はなし。

【トレード年表】
2006/4~
外為どっとこむで1000通貨からトレード開始。
手数料があり、スプレッドも広かったのでデイ~スイングでトレードしていた。NZドル円を1万通貨単位でデイトレードしていた。この時期はそこそこ勝っていた・・・気がする。

2007~
いろいろなテクニカル手法、情報商材、ブログの手法を試す。
最初の頃より勝てなくなっていった。強制ロスカットはなかったが、資金は徐々に減っていく。損切りだけは必ず守っていたが、損切り貧乏で資金がショートする。

2008~
システムトレードに目覚めた。エクセルやシストレ商材を購入し、検証とトレードを繰り返すも、トレード開始直後にドローダウンに幾度となく遭遇する。トレードよりも検証にはまっていた時期。トレード自体は少なかったが、プラスになることはなかった。。。

2009~
システムトレードを見切りをつけ、再度裁量トレードに戻るも、基本的にトレードルールを守れない上に、そのトレードルールがない状態。当然資金は減る一方。後半はForex Testerとデモトレードで裁量トレードを練習し、デモではそれなりの結果が出せるようになった。

2010~
5万円からリアルトレード再開。
Forex Testerでリハビリ後、数ヶ月の停滞期を経て、プラス圏内に浮上。ようやく安定性が上がったトレードができるようになってきた。…というより、自分自身と向き合えるようになってきた?

2010~2011
状況の変化により、一時トレードを休業

2011/8~
少し余裕が出てきたので、トレード再開。

【取引手法】
負けても勝っても1日1回のみエントリー。
主にボラが高い時間帯に動いた方向へエントリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。