スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けを研究すれば負けなくなる

GW真っ只中。定期の更新と服を買いに行き、
その次いでに書店に立ち寄りました。

気になったのは、「相場で負けたときに読む本」という本で、
以前、プロのディーラーだった人で、現在個人投資家としても活動している
人が長年ディーリングを行った経験から書き綴った詩的な本で、
大変読みやすかったです。

内容は、まさに僕が第一として考えている防御重視のトレード。
初心者と上級者の違いは、勝ち方に違いがあるわけではなく、
負け方にこそ、違いがあるということです。
 上級者は「大きく負ける」ことを嫌うため、常に負けるときの損失額は
小さいのです。ところが初心者は、損切りに対して躊躇してしまうため、
いつの間にか手におえないぐらいの含み損を泣く泣く損切りしてしまい、
マーケットから退場してしまうのだという。

従って、負けトレードから負けた要因を分析して、次の勝負では
前回の取引よりも負け難いように努めなければいけません。

トレードのレベルアップは負けトレードからしかできませんという
非常に説得力のある言葉が印象的でした。

当方が目指す取引は、
負け難く、損失額を可能な限り小さくする「高度な損切り」です。

「積極的に負けに行く姿勢」を確立し、損切り上手になりたいものですね。

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

明日は祝日だった…OTZ

明日が祝日ということを忘れていて、
口座に初回預入金の5万円を振り込んだのですが、

銀行が処理するのは、平日5月1日だということに
後で気が付きました。

クイック入金を使うにも、イーバンクにお金は入ってませんしね。
クイック入金が、イーバンクとジャパンネットバンク以外対応していない
というのは、やはり不便です。

ヒロセ通商は、お客の意見を吸い上げる掲示板があるのですが、
そこで、上記の問題を指摘したところ、
クイック入金が他銀行でもできるようにするというのは今後の必須課題
だという回答を戴きました。

なかなかこういう業者もいまどき珍しいですね。
お客様本位の会社だということで非常に好感が持てます。

今後の成長に期待です。

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

日経225ミニ取引結果、4月23日~4月27日

FXのブログですが、実は日経225もやっていたりします。
ミニですが(^^;

毎週末にその週の取引結果をアップしていきます。

こちらは、18万からスタートしています。
完全にロジックが確定しているシステムトレードですので、
特にコメントはありません。日々粛々とトレードしています。

225ミニ~2007/4/27トラックレコード


<4月23~4月27日の損益>
 -16,420

<これまでの収益推移>
累計:+26,690
資産:206,690(▲12.9%)
勝率:55.5%

theme : 株式投資
genre : 株式・投資・マネー

HiroseFX2(ミニ)の口座開設が完了しました。

つい先日送ったばかりなのに、もう口座開設が完了しました。
口座開設完了メールが来たのが夕方でしたので、入金は出来ませんでしたが、
月曜に入金して取引を開始致します。

入金予定額は、5万円です。
1,000通貨単位で全28通貨ペアをトレードの対象として
毎日更新していく予定です。
(年末年始、お盆などの休暇時はこの限りではありません)


※訪問者の方へ

このサイトは立ち上げたばかりのできたてホヤホヤのサイトです。
これまでの投資経験を元に頑張ってまいりますので応援してください。

当ブログは、タイトルにある名の通り、
効果的な損切りの仕方を追求する防御重視のトレードを行います。

美しい損切りとは?
痛みのない損切りとは?
損切りの意義

を徹底的に追求していきます。
また、伸ばせる利益はとことんまで伸ばすことにも力を注いでいきます。

トレードの結果を包み隠さず公表していきますので、
今後ともよろしくお願い致します。

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

ヒロセ通商の口座開設書を郵送しました

本日、ヒロセ通商に口座開設書を郵送しました。
早ければ、GW前には開設が完了するかもしれません。

とはいえ、GW中は仕事上の都合から休日出勤しなければ
いけないのですが…

ヒロセ通商のトレードシステムは、外為オンラインと同じ
インターフェースのようで、デモ取引で使い方は把握できたので、
そのまま実践に移ることができると思います。

尚、デモトレードは個人的には
相場を張っているときの投資心理や、リスク管理等がそのまま
あてこむことができないと思っているので、デモで練習というのは
システムの使い方に慣れる程度でいいと思います。

結局は、経験でしか勝てない世界だと思っていますから。


1000通貨単位からFXを開始

現在、225をメインにトレードをしていますが、いつ収益が落ち込む
とも限りません。

そこで、FXをポートフォリオに加えようと思います。
ただし、FXはいろいろ検証した結果、225のような単純な
ルールでは上手く機能しないものが多いです。

そこで、FXだけは、テクニカル分析を使用して
トレンドを把握し、抵抗線と支持線からトレードを行うと思っています。

1000通貨単位で取引を行いますので、
これからFXをはじめようと思っている方、一緒にはじめてみませんか?

1000通貨単位で取引できる業者で、手数料が一番安いのは
ヒロセ通商のようなので、こちらで口座を開設しようと思います。

口座開設が完了するまでしばらくお待ちください。

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

現在の閲覧者数:
アクセス数:

プロフィール

たみー

Author:たみー
FX暦だけは無駄に長い。
2010年に30万だけ勝ち逃げしてから相場から離れていましたが1年ぶりに返ってきました。


【相場暦】
 2006/4からFXを開始し、2010/1現在のFX投資暦は約3年半。
FX⇒225先物⇒商品先物⇒225オプション⇒FXという経緯。
なぜか、現物株や投信などの経験はなし。

【トレード年表】
2006/4~
外為どっとこむで1000通貨からトレード開始。
手数料があり、スプレッドも広かったのでデイ~スイングでトレードしていた。NZドル円を1万通貨単位でデイトレードしていた。この時期はそこそこ勝っていた・・・気がする。

2007~
いろいろなテクニカル手法、情報商材、ブログの手法を試す。
最初の頃より勝てなくなっていった。強制ロスカットはなかったが、資金は徐々に減っていく。損切りだけは必ず守っていたが、損切り貧乏で資金がショートする。

2008~
システムトレードに目覚めた。エクセルやシストレ商材を購入し、検証とトレードを繰り返すも、トレード開始直後にドローダウンに幾度となく遭遇する。トレードよりも検証にはまっていた時期。トレード自体は少なかったが、プラスになることはなかった。。。

2009~
システムトレードを見切りをつけ、再度裁量トレードに戻るも、基本的にトレードルールを守れない上に、そのトレードルールがない状態。当然資金は減る一方。後半はForex Testerとデモトレードで裁量トレードを練習し、デモではそれなりの結果が出せるようになった。

2010~
5万円からリアルトレード再開。
Forex Testerでリハビリ後、数ヶ月の停滞期を経て、プラス圏内に浮上。ようやく安定性が上がったトレードができるようになってきた。…というより、自分自身と向き合えるようになってきた?

2010~2011
状況の変化により、一時トレードを休業

2011/8~
少し余裕が出てきたので、トレード再開。

【取引手法】
負けても勝っても1日1回のみエントリー。
主にボラが高い時間帯に動いた方向へエントリー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。